上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
尖形コンジロームは、HPV(ヒトパピローマウイルス)によって引き起こされる性感染症(STD)ですが、尖形コンジロームの治療はどのように行うのでしょうか。現在の治療の状況としては、目で見える部分への治療しか行えません。
つまり、尖圭コンジロームのウイルスが体内に存在していても、イボとして表面に現れて来ない限りは治療ができないということです。そのため、HPVに感染してしまうと、完治までは時間が掛かってしまいます。

コンジロームの治療方法は、手術による外科的治療と、薬による薬物治療の2種類があります。
外科的治療はに手術によって除去する方法のことで、電気メス切除手術(イボを電気メスを使って焼く手術法)・レーザー蒸散手術(イボを医療用レーザーを使って取り除く手術法)・外科的切除手術(イボを専用の器具を使って切除する手術法)・液体窒素凍結手術(液体窒素を浸した綿棒などで凍結させる手術法)の、4タイプの手術法に分けることができます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。