上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
尖圭コンジロームの感染経路は、
性行為によって感染することが殆どです。

予防するには、コンドームを
着用することが効果的ですが、
カバーできる範囲には
限界があるので完璧とはいえません。

また、オーラルセックスでも
感染することがあるので注意が必要です。

その他の感染ルートとしては、
ごく稀なケースですが、
手や指から感染することもあります。

また、コンジロームのウイルスは、
皮膚や粘膜といった小さな傷から体内に侵入します。

そいて3週間~8ヶ月ほどの潜伏期間しれから、
尖圭コンジロームを発症させることになります。

◆無知では済まされない性病の解説サイト
子宮癌の解説ページへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。