上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
尖圭コンジロームの感染経路となっているのは、
その殆どが性行為による感染とされています。

予防するには、その他の性病と
同様にコンドームの着用が効果的です。

ただし、コンドームはカバーできる範囲に限界があります。

会陰部や肛門周辺への感染を予防するのは
現実問題として難しいと思います。

また、オーラルセックスも、
尖圭コンジロームに感染する確立は高い行為です。

その他にも、ごく稀なケースとして、
手や指を介して感染するケースがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。