上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
尖形コンジローマの治療には
メスで切り取る方法もあります。

液体窒素で冷凍凝固したり、レーザーで焼いたり、
液体抗がん剤を塗ることで壊死させるなで、
様々な方法で、イボを1つずつ取り除いていくのです。

この方法は、イボの数が少ないと
短期間で終わらせることが出来ますが、
イボの数が多いと完全に取りきるまで、
根気が必要となります。

その為、イボが多い場合は、
治療に根気が求められるのです。

もし治療が不完全な状態だと、
妊娠中など体力が低下したときに
再発する可能性があります。

そうなると、分娩時に胎児に
感染することがあるので、注意が必要です。

◆性病を調べるなら、このサイト◆
カンジダの潜伏期間を知ってますか?
性病科を調べるならココ 神奈川エリア情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。