上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
尖圭コンジローマにかかったことが発覚したとして、誰にうつされたのかと思い悩んだりしていませんか。
尖圭コンジローマの原因であるHPV(ヒトパピローマウイルス)は、主に性的交渉を通して誰にでも感染する可能性があるウイルスです。
色々と無駄に悩むよりまず、早めに医師に相談した方がいいでしょう。
男性ならば泌尿器科や皮膚科などを受診するのが一般的です。

また、女性であれば婦人科を受診するのが一般的です。
婦人科であれば膣や子宮頸部など、性器の内側まで綿密に検査してもらえます。

尖圭コンジローマはウイルスに感染したとしても必ずしも発症するわけではありません。
また誰から感染したのかも不明な場合もあります。
しかし、あなたが感染しているのならパートナーも尖圭コンジローマに感染していることが予想されます。
ですので、あなたが尖圭コンジローマと診断されたのなら、パートナーにも受診してもらうことが大切です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。