上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
尖圭コンジロームに感染すると、
今まで無かったイボイボが性器の周辺に出てきます。

この症状によって、尖圭コンジロームに感染した人は多いです。

このイボは、白や赤色、茶褐色といった色が多いです。

まれに黒っぽい色をしたものがありますが、
これらの症状がある方はコンジロームに感染している可能性が高いです。

イボの大きさは通常は数ミリ程度です。

しかし、放置していると、とどんどん大きくなって数も増えます。

症状が進行すると、完治するまで時間が必要になるので、
気になる症状がある人は、早めに病院に行きましょう。
スポンサーサイト
コンジロームのイボの形は様々です。

乳首のような形が多くいですが、
カリフラワーやトサカのような形のイボが
発生することもあります。

大きさは、直径数ミリ前後のものが多く
高さ2~15mm位なので、大きければすぐに分かるでしょう。

ただし女性の場合は、膣内部にできることがあるので、
見て直ぐに分かるものではありません。

気になる方は、定期的に
コンジロームの検査を行なるようにしましょう。

また、研究機関によりますと
ヒトパピローマウィルスを保有しているのは、
20代女性の40%という報告があります。

▼役立つ性病の情報があるサイト
梅毒とは?【性病のことならみんなのクリニック】

コンジロームに限らず、病気の治療は、
発症してから早く治療を行なった方が良いです。
治療のポイントの一つは早期発見と早期治療です。

もし、少しでも心当たりがある人は、
病院へ行って診察を受けるようにしましょう。

男性は、コンジロームに感染すると、
ペニスのカリの部分に最もイボが出来やすいです。

また、亀頭の先端や陰毛に
隠れている部分に発生することもあります。

もし、このような症状がある男性の方は
いすぐに病院にいって検査を受けましょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。